真夏のウーバイーツ、スマホに熱がこもってアッツ激アツ...大丈夫?

暑い、暑い、暑い...

8月に入り、連日連夜30度を超える日が続いております...

真夏のウーバイーツは身体が溶けてしまいそうですね...

自分の身体も愛車も、そしてIphone7も悲鳴をあげております...

自分の身体は気合い!でなんとかなるとして、スマホに熱が篭ると動作が遅くなったり、ひどければフリーズしたり、最悪壊れたら...

真夏の配達は、安全配達に気を使い、スマホの熱にも気を使いましょう。^^

スポンサーリンク

真夏のウーバイーツ配達、スマホの熱の対処方法

熱対処
  1. スマホケースをしない!
  2. 消費電力を落とす
  3. システムをクリーンにする

スマホのケースをしないのが、熱を放出しやすくなり一番おすすめの方法です。スマホカバーを付けている人は、ぜひ、試してみて下さい^^

ただし、スマホケースをしないというのも....怖いもの....

私も1ヶ月で1回は落としてしまいます...十分に気をつけて下さい!

 

次にできる事は、消費電力を落とす、スマホの内部ストレージ容量を空けてサクサク動きやすくするのも手です。

消費電力を落とす!

消費電力が高いと、熱を作ってしまいます。ジュールの法則ですね!中学生の頃に寝っころんでいた人は、バッチリ忘れている法則ではないでしょうか?

真夏のウーバー配達しながら負荷の高いアプリを一緒に動かすのは御法度!ウーバイーツ配達中に使うのは、「Uber Driver」「グーグルマップ」「ヤフーマップ」「Twitter」「表計算ソフト」くらいで、他のアプリは全部閉じておきましょう!

 

そして、スマホの消費電力で一番使われているのはバックライト!

 

バックライトを見えるか見えないか、ギリギリまで暗くしてみて下さい。これでだいぶ消費電力が抑えられ、バッテリー持ちもよくなり、熱が籠りづらくなります。

めちゃくちゃおすすめの方法です^^

内部ストレージを解放する

データがごちゃごちゃ、システム不安定、メモリを使いcpuを使っている状態は、スマホにたくさんの不可が掛かってしまい熱を自ら作り出す事になります。ゲームをするとスマホが熱くなりのと一緒ですね。必要のないデータ、アプリ、ログは全て消去するのがおすすめ。

 

それでもフリーズしてしまうなら、一度初期化してみるのも手です。システム不安定な状態では、いくらデータを消したとしてもスマホに不可が掛かってしまいます。

どーしてもスマホケースを利用したい

首からかけるタイプのスマホケースで配達している配達員をよく目にします。これは危険...熱の放出を考えるとよくないのは明らかですね。「手帳タイプのスマホケース」も良くないです。

私は、スマホケースをしない方法をおすすめしますが、「それじゃー怖くて配達できん!」という人のために、こんな商品もあります。

 

温度を下げてくれるスマホケース。

 

ゲーマー用のスマホケースで、なんと温度を下げてくれます。5000円とお高めではありますが、スマホが熱でやられるよりかはマシかもしれません。

まとめ、

配達熱の対処方法
  • スマホケースをしない!
  • スマホのバックライトを極限まで落とす
  • データ消去、初期化してみる
  • 冷却タイプ、メッシュタイプのスマホケースにする

私は真っ黒になってしまいました...

真夏のウーバイーツ、頑張っていきましょう!!^^

スポンサーリンク
Food Panda!キャンペーン!新規配達ライダー募集中!

今なら30日間で30件の配達をした人に5000円のボーナス報酬が配られます!

※Food Panda!配達ライダー新規紹介キャンペーン
※初めて稼働した日から計算
※原付バイク、自転車、
Food Panda!エリア・拠点
  • 札幌市札幌市厚別区厚別中央2条5-3-31 新札幌第一生命ビルディング1F→Google MAP
  • 横浜市:横浜市神奈川区新浦島町1-1-32 ニューステージ横浜 1F→Google MAP
  • 名古屋市:名古屋市中村区竹橋町6-8 中駒名駅西マンション 2F→Google MAP
  • 神戸市神戸市中央区海岸通1-1-1 神戸メリケンビル 1F→Google MAP
  • 広島市広島市中区八丁堀14-4 JEI 広島八丁堀ビルディング 1F→Google MAP
  • 福岡市福岡県福岡市博多区博多駅東3-4-10 コマバビル 1F→Google MAP
おすすめの記事