【読みもの】全国で雷22万回!雷雨でもお構いなしなウーバーイーツ配達員

こんにちは、マチルダです。

8月は3週目の土曜の夜、日本全国ではなんと22万回も雷が発生したようです。加えて、前例のない豪雨。雨と言うより滝でしたw

こんな状況下でも配達していたのですが、改めアホだな...と思いました...

 

なのですが、

 

ウーバイーツ配達員の読み物です。どうぞ^^

スポンサーリンク

1、サケの気持ち

2020年8月22日夜、日本列島全体では22万回もの雷が発生し、滝のような雨が襲いました。

この日も配達をしていた私は、さすがにここまでの豪雨になると予想だにしておらず、いきなり降って来たためカッパを着るのが間に合わず、一瞬にてびしょぬれになります。

お店に到着すると、店主から「よく来たねw」っと言われながら、まだ料理ができていなかったので、しばらく雑談をしながら完成を待ちます。お料理が出来上がり、いつもより気を使ってウーバックへと収めながら、収めた後は、一瞬、足と気持ちが立ち止まりましたが、この雨が後何分で上がるのか分かりません。なので、普通に配達する事を決意。

アプリで配達先住所を確認すると、5.8kmです...

距離制限はないんか!?

そして現金払い...

とは言え、ピックしてしまったら最後、お料理を届けなければなりませんね^^

 

道路はまるで川のようです...靄がかかり、視界も悪く、マンホールからは水が吹き出し噴水状態、排水溝からも水が溢れ、上り坂では、川を逆流するサケになった気持ちになりました。

 

なんとか配達先に到着しお料理を届けると、「大丈夫ですか?」の暖かいお言葉。

 

大丈夫だと思います(笑)ありがとうございます。
と、ちょっとした雑談を繰り広げ、次の配達へと向かうでした。
幸い、マップに頼らず行けそうな場所だったので、運転に集中でき助かりました。あの環境で住所違い、途中で電話、連絡取れない、なにかしらのトラブルが起こっていれば、対応できなかったかもしれません。

2、インド

まさに滝のような雷雨の中、バイク2名、自転車1名の計3名の配達員とすれ違いました。私が4名とすれ違っただけで、全国規模では何千人もの配達員が稼働していたと思います。普通では考えられないくらいの雨ですから、日本人はウーバー配達においても勤勉という力強さを感じますね。

Uberが、インドで赤字になってしまったのは、おそらくこれがためではないでしょうか?

1名の方と少しだけお話をしました。会話の内容は、「大丈夫でしょう〜w」「気をつけて下さい〜w」「俺はあと6件やりたいんだよね〜w」という、いつもと変わらないやりとりでした(笑)

ウーバー配達員が向いているのは、細かい事を気にしないお構いなしな人なのかも知れません。たぶん...

スポンサーリンク
Food Panda!キャンペーン!新規配達ライダー募集中!

今なら30日間で30件の配達をした人に5000円のボーナス報酬が配られます!

※Food Panda!配達ライダー新規紹介キャンペーン
※初めて稼働した日から計算
※原付バイク、自転車、
Food Panda!エリア・拠点
  • 札幌市札幌市厚別区厚別中央2条5-3-31 新札幌第一生命ビルディング1F→Google MAP
  • 横浜市:横浜市神奈川区新浦島町1-1-32 ニューステージ横浜 1F→Google MAP
  • 名古屋市:名古屋市中村区竹橋町6-8 中駒名駅西マンション 2F→Google MAP
  • 神戸市神戸市中央区海岸通1-1-1 神戸メリケンビル 1F→Google MAP
  • 広島市広島市中区八丁堀14-4 JEI 広島八丁堀ビルディング 1F→Google MAP
  • 福岡市福岡県福岡市博多区博多駅東3-4-10 コマバビル 1F→Google MAP
おすすめの記事